2005年07月11日

やっぱり奈落って大事w

土曜日に、約一ヶ月ぶりに公式大会に出場してきたので、今日はその結果報告を。
大会形式はトーナメントで、参加人数は32人(くらい)でした。

1回戦 対初心者デッキ
ブレイカーの効果で電脳増幅器を目撃した時点で勝負は見えました。
正直、余裕勝ちですw
○○

2回戦 対開闢スタン
相手は一般的な開闢スタン。
故に、私のデッキとかなり似ている部分が多く、稀に見るミラーマッチとなりました。
しかしながら、デッキは強力であっても、相手のプレイングには難が多く、そこを突いて勝ちました。
開闢やツインドラゴンは、そのターンで勝負が決まる場合以外はあまり出さない方がいいですよww
その方みたいに、強奪されたくなければねw
○○

3回戦 対アンデット
どうにもこうにも、引きに差が出すぎました。
相手は、ピンポイントで双子悪魔や神の宣告を引くのに対し、私の双子悪魔は決まってディスティニードロー時。
いやいや、もうライフが残っていませんからww
勿論、負けた理由はそれだけではありませんが、とにかく引きの悪さが印象に残った試合でしたw
××

結果:3回戦負け

まあ、こんなものですよww
いつもいつも決勝までいけるわけないですしw
アンデットに対する対策カードがサイドに少なかったこと等もわかりましたので、いい勉強になりました。
その為の参加費と考えれば、決して高くはないですねw
posted by シルビア at 03:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王(大会あれこれ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アンデッドがそこまでいったのか!??
Posted by ヤタロック at 2005年07月11日 11:06
アンデット、準優勝でしたよw
対策といった対策が立てにくいのが、原因かもしれないですね。

元々自力はあるデッキなので、上位に食い込んでも何ら疑問ではありませんがw
Posted by シルビア at 2005年07月12日 01:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。