2005年05月08日

デッキは第2の心臓ですw

モンスター(16)
月読命×2
クリッター
サイバーポッド
カオスポッド×2
メタモルポット
深淵の暗殺者×2
闇の仮面×3
ニードルワーム×3
キラー・スネーク
魔法(11)
強欲な壷
天使の施し
手札抹殺
光の護封剣
平和の使者×2
レベル制限B地区×2
禁止令×3
罠(13)
グラヴィティ・バインド−超重力の網−×2
マジック・ジャマー×2
サンダー・ブレイク×3
砂漠の光×3
神の宣告×3

はいw見ての通りのデッキ破懐ですww
その中でも、このデッキはじわじわと時間をかけて相手のデッキを追い詰めていく、持久戦タイプとなっています。
言わば、ねちねちデッキ破懐ですねw
相手の悶え苦しむ姿を見るのが大好きなSの方にはオススメですww

基本的な攻めパターンは単純w
守備カードで防御を固めながら、サイバー、カオス、メタモルのポッド3人(?)衆とニードルワームをフル回転させて相手のデッキを0にします。

その際に脅威となる、抹殺の使徒、大嵐、サイクロン、砂塵の大竜巻、ミスティLV2、ブレイカー等は、大量に積みこんだ対策カードで対応していきましょう。
具体的には・・・
禁止令→全て
サンダー・ブレイク→ミスティLV2、リリー対策
マジック・ジャマー→大嵐、サイクロン、抹殺の使徒対策
砂漠の光→抹殺の使徒、ならずもの傭兵部隊、ミスティLV2対策
神の宣告→全て
となっています。

また、月読命+闇の仮面で神の宣告を使い回すことにより、持久戦に持ち込むことも可能。
と言うよりも、私はそれが楽しくてこのデッキを使っていたりしますww
性格悪いですねww

ちなみにこのデッキ、王宮のお触れや聖なる輝きでも対策が立てられますが、もっと簡単な対策法があります。
それはデッキを1000枚にすること。
そんなデッキと出会ったら、もはやサレンダーしかありませんww
posted by シルビア at 03:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 遊戯王(デッキ考察) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3501785

この記事へのトラックバック

「キラー」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 キラー 」の検索結果で、「シルビアのたはこと .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-08 07:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。