2005年04月28日

開闢スタン(変異風味)

モンスター(18)
カオスソルジャー −開闢の使者−
人造人間 −サイコ・ショッカー−
天空騎士 パーシアス
魔導戦士 ブレイカー
イグザリオン・ユニバース×2
忍者マスターSASUKE
同族感染ウィルス
ブレイドナイト
異次元の女戦士
首領・ザルーグ
月読命
ならず者傭兵部隊
クリッター
ミスティック・ソードマン LV2
聖なる魔術師×2
キラー・スネーク
魔法(17)
強欲な壷
天使の施し
いたずら好きな双子悪魔
サイクロン
強奪
早すぎた埋葬
大嵐
抹殺の使徒
光の護封剣
ライトニング・ボルテックス
増援×2
突然変異×2
スケープ・ゴート×3
罠(5)
リビングデッドの呼び声
破壊輪
激流葬
聖なるバリア−ミラーフォース−
砂塵の大竜巻

サイドデッキ
デス・ウォンバット×2
ダーク・ヒーロー ゾンバイア
霊滅術師 カイクウ×2
抹殺の使徒
地砕き×2
王宮のお触れ×3
王宮の弾圧×3
砂塵の大竜巻

融合デッキ
色々・・・。

今日は大会用のメインデッキを載せてみようと思います。
メインデッキというのは名ばかりで、普段使っているのは一風変わったファンデッキばかりですがw

話は横道にそれましたが・・・。
さてさて、このデッキ・・・見ての通りのスタンダード。
しかも、今流行りの変異デッキに多少近づけた構成になっています。
シルビアは時代に流されやすい性格なんですねぇ・・・。
まあ、流行っているということは、それだけ安定して強いということで。
実際にこのタイプのデッキで、大会では何度か優勝も経験しています。
あ・・・決して自慢しているわけではないですよww

ただ、どれほど安定しているデッキと言っても弱点はあるわけで、今後の課題も兼ねて挙げていきたいと思います。

@変異が手札で腐ることが多い。
A攻撃力が低い。

主にこの2点でしょうか。
特にAの方に関しては深刻で、ゴリラが出てくると対処出来ないこともしばしばです。
そういった弱点を、ケイローン、炸裂装甲等で調整しながら、このデッキは今後も成長していくことでしょう。
これ以上話していると収拾がつかなくなりそうなので、とりあえず今日はこの辺でww


あ・・・ちなみに、このデッキで29日(金)の大会に出場する予定ですので、結果は追って報告します。(たぶんねw)
果たしてどこまで行けることやらww
posted by シルビア at 01:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ考察) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結果が楽しみですな。

予断ですが魔導戦士戦士 ブレイカーというカードはオリカですかw??
Posted by ヤタロック at 2005年04月28日 18:36
ブレイカー訂正しましたw
オリカだとしたらどんな効果だろうとか考えてみたりww

闇 魔法使い族 1800 2000 ★★★★★
このカードは通常召還出来ない。
自分のフィールド上に表側表示で存在するカウンターが乗った状態の魔導戦士ブレイカーをゲームから除外することでのみ、特殊召還することが出来る。
このカードは魔法の効果を受けない。
自分のスタンバイフェイズ毎に魔力カウンターを1つ乗せる。
相手が魔法カードを発動したとき、魔力カウンターを1つ取り除くことで魔法の発動と効果を無効にして破壊する。

こんな感じでどうでしょうww
うんw即席で作っただけあって、見事なまでの糞カードww
Posted by シルビア at 2005年04月28日 23:59
いやあ、中々センスあるカードですな

てかよく見たら俺も余談を予断と書いていた…
Posted by ヤタロック at 2005年04月29日 13:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。