2005年10月12日

バ○ァリンの半分は…。

実はスランプの原因の半分は、別のところにあったりします。

macvの登場によって、確実にマッチを取れる最強デッキを考えていったところ、その大体の形が見えてしまったので、強さを追求する意味が薄れてしまったのです。
常に最強を求めるのがデュエリストですから、その形が見えてしまうと途端にやる気がなくなってしまうのは当然ですね。
ラスボスを倒した後のRPG状態とでも言っておきましょうかw

そういった原因でスランプに陥ってしまった為、今後は遊戯王に対する姿勢の方向性を変える必要があります。
つまり「最強のデッキ」ではなく、「面白く且つ実用的なデッキ」を作ろう、とw

その第一段がマジカルポッドだったのですが、しばらくカードに触れていないこともあって第二段を作ろうにも頭が働きません。
これらが上手い具合に絡み合ってしまったせいで、かつてないスランプに陥ってしまったのですねw
これをわかりやすく図にすると以下の通りです。

デッキの方向性の転換→発想力、想像力が必要→3週間に及ぶカード離れ→自らのスキルの低下→ダメじゃん、俺…。→やる気低下からカード離れ→(以下繰り返し)

まさに負の連鎖。
この状態を打開する為にも、今日の某カードショップでの大会に全てをかける所存で御座います。
以上、以前にも増してダメダメなシルビアでしたw
posted by シルビア at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。