2005年07月07日

ゴツい方が多い中で・・・w

アマゾネスの射手
地 戦士族 1400 1000 ★4 BE1-JP233
自分のフィールド上モンスター2体を生け贄に捧げる度に、相手ライフに1200ポイントダメージを与える。

とりあえず、イラストは及第点。
女性が多く登場する、SMの中でもかなり上位に来るイラストではないでしょうか?
特にシャープな目つきと、セクシーな太ももには、もうメロメロですw

効果については、キャノンソルジャーの大型版。
飛ばす対象が2体限定と厳しくなった為、与えるダメージも1200に増えています。
それでも、キャノンソルジャーが2体飛ばした場合とダメージは200しか変わらないので、基本的にはキャノンソルジャーの方が小回りが効く分優秀でしょう。

このカードがキャノンソルジャーに勝る点は、そのサーチ性能。
アマゾネスの射手は、キャノンソルジャーと違って戦士族である為、増援や戦士の生還で必要な時に手札に加えることが出来ます。
この手のカードは、必要な時に手札にあることが重要なので、この利点は大きいと言えます。
戦士族や、サポートカードを多く積み込んでいるデッキで、枠が空いて困っているならこんな選択肢もありかもしれません。
最近流行っている、スケープゴートの処理にも使えますしねw

さて、戦士族デッキへ投入も示唆されるこのカードですが、他にも相性のいいデッキが存在します。
それは、スキルドレインデッキ。
スキルドレインで無効化されるのは、フィールド上の表側表示モンスターの効果なので、墓地に落ちたタイミングで効果が発動するこのカードは、スキルドレインの干渉を受けません。
また、スキルドレインは一般的に戦士族と相性が良く、増援等を組み込むことも多いので、1枚入れておいてピンポイントで引けるようにしておくと何かと役に立ちます。
何より、このカードで止めを刺すとことの他気持ちいいですよ?w

ちなみに、私もスキルドレインデッキを組んでいますが、勿論このカードを採用しています。
時折、必要ないのでは?という意見も耳にしますが、当面は無視してアマゾネスの射手への愛を貫きたいと思いますw
ええ、結局最後は趣味ですよw
所詮ファンデッキなんてそんなもの・・・と言って逃げるシルビアw
posted by シルビア at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(カード考察) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。