2005年05月09日

2代目はマッチョでしたw

アマゾネスの鎖使い
地 戦士族 1500 1300 ★★★★ WJ-02
このカードが戦闘で破壊され墓地へ置かれた時、1500ライフを払うことで相手の手札からモンスターカードを1枚選択する。
選択したカードを自分の手札に加え、そのデュエル中使用する件ができる。
(墓地へ送られる場合は元々の持ち主の墓地へ送られる)

さてさて、考察のし甲斐のあるカードがやってきましたw
イラストについては、とりあえず省略しますww

このカードの面白い点は、LPとアドの兼ね合い。
何となくですが、自律行動ユニットに似てますね。
まあ、ライフコストも同じなのですがww

このカードの効果は、相手の手札を1枚奪って自分の物にする・・・というもの。
一見すると、相手の手札−1、自分の手札+1となる為、自分は2枚のアドを取っているということになります。
ここで、「手札1枚=750LP」なら強いのでは?
そう思ったあなた・・・このカードには大きな落とし穴があるのですよw

それは効果の発動条件。
「戦闘で破壊され、墓地に送られた時」とありますね。
これはつまり、自分がアドを1枚失っているということ。
つまり、このカードは手札1枚を1500LPで取り引きしていることになるのです。
加えて、戦闘で破壊され・・・ということは、戦闘ダメージを受けている場合も多いですね。
その上で、無いかもしれないモンスターカードの為に、更に1500LPを払うことが出来ますか?

そして、大きな落とし穴がもう一つ。
手札のモンスターカードが奪われて困る時に、相手はわざわざ攻撃を仕掛けてくるでしょうか?
攻撃してきたとすれば、恐らく手札に残しているのはキラー・スネークやクリッター。
渡されても、こっちが困ってしまいますねw

それならば、守備表示で?
ミスティLV2や、抹殺の使徒の餌食になりますよw

ならば自爆特攻!
いやいやw1500LPを払って、更に自分のフィールドも空いてしまいますww
次のターン、相手がリリーでもドローしたらもはやグロッキーw

うーん・・・どうやら私には、このカードを使いこなすことは出来ないようです。
(牽制として使えないこともないですがww)
何か画期的な活用法が思いついた方はこちらの宛先までw↓↓↓
posted by シルビア at 00:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 遊戯王(カード考察) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。