2005年04月27日

羊が好物なグルメさん

アイルの小剣士
水 戦士族 800 1300 ★★★ DL4-023
自分のフィールド上に存在するこのカードを除くモンスター1体を生け贄に捧げる度に、このカードの攻撃力はターン終了時まで700ポイントアップする。

現環境の中で、意外な強さを発揮するかもしれない・・・そんな可能性を秘めたカード。
増援でサーチ出来る為、デッキに1枚入れておけば十分に活躍出来ると思われます。
主に上級潰しとしての使い道が期待されるこのカードを、ゾンバイアと比較して考察してみましょう。

ダーク・ヒーロー ゾンバイア
闇 戦士族 2100 500 ★★★★ BE2-JP010
このカードはプレイヤーに直接攻撃する事ができない。
このカードが戦闘でモンスターを1体破壊する度に、このカードの攻撃力は200ポイントダウンする。

アイルの小剣士が勝っている点
@羊トークンを生け贄に捧げることで、攻撃力を爆発的に上げることが出来る。
A直接攻撃が可能な為、フィニッシャーになりうる。
B☆3である為、ロック崩しになる。

ゾンバイアが勝っている点
@ノンコストの攻撃力2100。
Aモンスターを1体攻撃して破壊しても、1900で残る為場持ちがいい。
B闇属性なので、開闢やソーサラーの餌として使える。

こうやって見ると一長一短に見えます。
しかし、アイルの小剣士は単体では役に立たないことも多いことから、若干ゾンバイアの方が使いやすいと言えるでしょう。
それでも、スケープゴート3積みが流行っている現環境において、自分の羊トークンによる手詰まりを防ぐことも出来ますし、プレイング次第では十分化ける可能性があるのではないでしょうか。
また、相手がロックデッキだった時の対抗策として、サイドに忍ばせるのも面白いかもしれません。
自分のデッキの構成をあまり犠牲にせずに、相手のロックを崩せるこのカードは優秀と言えるのではないでしょうか。
posted by シルビア at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(カード考察) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。